自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
しょっちゅう観に来てくださっている方には申し訳ない限りです。

お芝居のお仕事は声以外しばらくご辞退してまして、最近は主に翻訳屋です。なんですけど、おすすめしたい映画や本はたくさんあるのです。特に最近すごく良かったのは岡太地監督「きをつけてね」、川原康臣監督「ゆれもせで」、村松英治監督「ひねくれてもポップ」。「ひねくれてもポップ」はマイベスト5に入る映画です。なるべく近々、詳しくおすすめブログを書きたいと…!書きたいと思っております…!