自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的には蝉よりもドパルデューです。



そんなことは置いておいて。


「ライ・トゥ・ミー」八日目です。日数的にはちょうど折り返し、回数的には1/3を越えたところ。
昨日、またちょっと変化しました。きっといい変化だと思います。



初めましてのお客様にかなりお褒めいただいてます。嬉しいです。
でも、作品あって、演出あって、ほかのキャストの力あってのことなので、気を引き締めていこうと思います。
いやほんと、座組運良すぎです。すごいメンバーに混じってしまいました。

そのすごいメンバーの紹介も再開しないと!



さて、本日は21時の回のみ、既にお席残りわずかとなっております。ありがとうございます。
メールもしくは右のメールフォームから、大体19時半くらいまでご予約承っております!

また、7日(日)19時・10日(水)19時・13日(土)19時の回は売り止めとなりました、本当にありがとうございます!
が、実はですね。6日(土)と8日(祝)のお昼の12時の回がかなり空いております
お休みの日の朝、恵比寿にお散歩気分で遊びに来ていただけると嬉しいです。

それでは本日も、エビス駅前バーにてお待ちしております!



『ライ・トゥ・ミー』
会場:エビス駅前バー(恵比寿駅徒歩3分)
http://www.ebisubar.jp/
駅向こうのイオンに対抗すべく小さな商店街が起死回生をかけて呼んだ往年のカリスママジシャン。だが彼には秘密があって…?!マジシャンとその妻、商店街の人々、さらにはマジシャンの○○も絡んでの、みみっちくも必死な大波乱劇!笑えてドキドキしてキュンとなって元気が出る、前のめりすぎる大人たちのお話。

外山はマジシャンの妻を演じます。自由すぎる夫に振り回されたり叱り飛ばしたりうっかり惚れ直したり、古女房感満載で走り回ってます!

ステージなし・お客様から25cm、限定30席の濃密な空間をお楽しみください。

脚本:米内山陽子(トリコ劇場)
演出:広瀬格(DART'S/smokers)
出演:山崎雅志(ホチキス)、岡見文克、外山弥生、伊丹孝利(宇宙食堂)、菊池美里、田中千佳子、竹内尚文(少年社中)、片岡あづさ

【全席自由席】前売・当日共2500円+1ドリンクご注文
※お飲み物を楽しみながら気軽にご覧ください。アルコールもソフトドリンクもございます。

◆割引◆※併用不可
町興し割:2名様以上の御予約で全員200円引き
嘘つき割:受付で合言葉「僕はこの目で嘘をつく」と言うと200円引き

5(金)21時(残りわずか)
6(土)12時/14時(残りわずか)/17時
7(日)14時/17時/19時(完売)
8(月・祝)12時/14時/17時
9(火)【休演日】
10(水)19時(完売)/21時
11(木)19時/21時
12(金)19時/21時
13(土)14時/17時/19時(完売)

受付・開場は開演の30分前からです。また、途中入場が難しいため、早めのお越しをおすすめいたします。

外山弥生専用予約フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/38957/yay/
チケットは上記URLでもメールでも承ります。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。