自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超簡単、原価めちゃ安、日持ちする、健康的、ごはんにもお酒にも合う、
絶 対 に 失 敗 し な い !、
をモットーにご紹介する、手抜きレシピシリーズ第二十一弾です。

* * * * * * * * * * * * * * * 

「茎わかめ」
<材料>
・生わかめの茎のとこ 100g

<調味料>
・米酢 生わかめが漬かる量の半分くらい
・しょうが 1かけ
・梅干しか梅干の種 1個
・醤油 ティースプーン1/3くらい(好みで)

1.生わかめの茎のとこを1cm幅くらいに切る。

2.タッパーに調味料を入れ、混ぜ合わせる。

3.1を2に入れて、全体が漬かるか漬からないくらい
 まで水を入れる。

4.冷蔵庫に入れて1週間くらい放置する。

* * * * * * * * * * * * * * * 

湯通しすると2日くらいで漬かりますが、しなくても
放置すれば柔らかくなるということが分かりました。
酢、すげえ。

しかも、漬けてから1ヶ月くらいもちました。
酢、マジすげえ。

シャキシャキして美味しいですよー。
生わかめ・生茎わかめがたくさん出回るこの時期にぜひ。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。