自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21290_10200212272203605_797952894_n.jpg


おかげさまで、日曜13時の回(残りわずか)、16時の回(余裕あり)を残しましてチケット完売いたしました!ありがとうございます!今年は満席のステージばっかりで嬉しいったらないです。一月の落語、三月のバー公演、四月のギャラリー公演、そして今回、いずれも満席続きです。ありがとうございます。

というわけでこれからご予約の方には日曜16時の回を熱烈におすすめしております!ご希望あれば打ち上げにも参加できます、お得料金にしますとのことです!

写真は、昨日の劇場稽古で実際に吊られた細野さんの絵です。でっかいでしょ?素敵でしょ?^^

また書きます!

午後から雨になるでしょう
「クライマガコのイノリとカタリ」
絵の展示と、ショートストーリーの朗読
5/17(金)~19(日)
会場:千歳船橋APOCシアター(東京都世田谷区)
http://apoc-theater.net
企画・作・演出:吉永亜矢
絵:細野健
http://kenhosono.jp
出演:たざわかよこ、大政明日香、浅川美也(劇団可燃物)
音楽ゲスト(日替り):齋藤丈二(ギター)/外山弥生(ウクレレとおもちゃの楽器)
チケット:前売2,000円/当日2,200円(1ドリンクつき)
5/17 20時★
5/18 13時★ 16時★ 19時☆
5/19 13時☆ 16時☆
★齊藤丈二ゲスト回 ☆外山弥生ゲスト回
*各回、受付開始と1階カフェ開場は開演の30分前です。
*ドリンクは開演前または終演後に、劇場1階カフェにてお召し上がりください。
*絵の展示は終演後にもご覧いただけます。

ご予約は右のメールフォームもしくは外山のメールアドレスまで!お待ちしてます!

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。