自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝から、大好きな女優さんに「カナタの石」ご予約の連絡をいただいてにやにや。嬉しい。

私、ずっと、自分の好きなことって

「ものをつくること」と「人を喜ばせること」

だと思ってたんだけど、ちょっと違ったかもって最近思っています。

「誰かのイメージを具体化して、それを必要としてくれそうな人に届けること」

が好きなんだと思う。だから、自分で旗揚げしようとか、映画撮ろうとか、バンド作ろうとか、起業しようとか、思わないのかも。役者やったり、原案つきの脚本書いたり、後ろでピアノ弾いたり、依頼されてコラム書いたり写真加工したりデザインしたりしてるのが好き。

そんなわけで、ご予約いただくとすっごくすっごく嬉しいのです。分かりやすい笑いや涙があるわけじゃない、だけど、とても独特でうつくしい世界観を持つお話。このふんわりしてシビアで優しい世界を、お客様と手を取り合って冒険したい。

2013.jpg


写真は、今年の初め、エビス駅前バー「捨てる。」に出演したとき観に来てくれた今回のメインキャスト3人組と。クリックして大きいサイズでよく見ると、一番左にただの酔っ払いがいますが、酔っ払ってないときは実にいい芝居をしますのでどうかご安心ください!

「カナタの石」
2013年9月18日(水)→22日(日) APOCシアター

チラシ表
(画像はクリックすると大きくなります!)

チラシ裏
(画像はクリックすると大きくなります!)
☆ご予約先着50名さまに、チラシのイラストを使用した特製しおりプレゼント!☆

三人の男たちの、石を巡る冒険――
見慣れた景色が歪み、覚えのない感情を覚え、ぐるりとの関係が均衡を崩す――
乾杯しよう、祝福も呪いもないお別れに――

気鋭の演出家、大澤遊を迎え、ゴゴアメ#4は透明感ある作品を更に深めてお届けします。
ファンタスティックでハードボイルド、不条理でリアル。そして......

企画■「午後から雨になるでしょう」プロデュース
演出■大澤遊
作■吉永亜矢
舞台監督■加藤唯
照明■大野正光(あかり組)
音楽■いとをひろみつ
宣伝美術■細野健
フライヤー題字■荒谷由美子
舞台写真■本田光
企画アシスタント■金弘哲
制作■J-Stage Navi

出演■
長原翔 持永雄恵 藤岡豊
外山弥生 西岡知美 木村淳(演劇レーベルBo-tanz)

http://j-stage-i.jp/ticket_choice.html

チケットは上記URLもしくはこのブログ右側のメールフォームから、或いは外山への直接のご連絡で承ります!

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。