自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は、落語の会場となるエビス駅前バーに行ってきました。制作の松子ちゃんや今回初めましての音響さんがいらして、音響さんが落語お好きみたいでいろいろ相談に乗っていただきました。

これね、ちょっと面白いですよ。
焼酎亭や高座ゲストでご覧いただいた方にもぜひご覧いただきたい、バーならではの演出になりそうです。バーならではというより、勝手知ったるエビス駅前バーならでは、って感じでしょうか。せっかくエビス駅前バープロデュースで2度も出演させていただいているので、そのご縁とご恩を生かしてフルに楽しくやりたいと思います。何しろ、高座代わりに…おっと、ここはまだ内緒です。

外山出演のEチーム、本番まであと9日。古今東西・笑いとシリアス取り混ぜたいいバランスになってます、ご覧ください!

福井将太(エムキチビート)/協力:元吉庸泰(エムキチビート)
『まるで棒に張り付けられた熊のようなマクベス』
マクベスを全く知らない福井が主宰元吉に書き下ろしてもらった15分でわかるマクベスに全力で取り組みます!

宗形拓樹 / 脚本:太田守信(エムキチビート)
『振り切れ!剣豪くん~迷える決闘前夜編~』
命をかけた御前試合の前夜、自分の心と向き合う或る侍のお話

外山弥生(a.k.a.焼酎亭景虎)
『○○が大きすぎて離縁された美人妻の話』
「だりこっぺ」って何?「もしかあんにゃ」って?新潟で本当に語り継がれている昔話を元に、超ディープな新潟弁で語る創作落語。役に立つ新潟弁講座つき!

渡辺伸一朗(アナログスイッチ)
『兄とその彼女とペットと僕』
裏切った。兄は消えた。残された兄の彼女とペットと僕。いなくなって、しばらく。気持ちよく晴れた日、ある店で兄をみつけた。

いかがでしょう?Eチーム初日まで2週間弱となりました、ご検討中の方はお早めにどうぞ!
全チームあらすじはこちら!(主宰団体 エムキチビート 公式ホームページ)

エムキチビートひとり芝居企画『Fight Alone 4th』
会場:エビス駅前バー
主催:エムキチビート
チケット:全席自由¥2,000円(前売・当日ともに/別途ワンドリンクご注文制)

<スケジュール【外山出演回のみ】>※受付・開場は開演の30分前です。
6/12(木)21:00
13(金)19:00
15(日)13:00
17(火)19:00
18(水)19:00
19(木)21:00
20(金)21:00
22(日)16:00
26(木)21:00

外山弥生専用申し込みURL↓
http://ticket.corich.jp/apply/55199/yay/

ちなみに、他のチームの方も自主練にいらしてて、ほんっとにバラエティに富んでて面白かったです。映像使う方、音楽パフォーマンス混ぜちゃう方、もう、ほんと、みんな多彩。全チーム観てほしいなっていうか、私は観ます。ふふふ。

あっ、全チーム観劇特典などもありますのでよければ(小声)

【全チーム観劇特典】
全チームご観劇のお客様には、チームメンバーによる15分寸劇公演が収録されたオリジナルDVDをプレゼントいたします。一人芝居では上演されない、各チーム4人の特別共演です。
※お好きなチームを2チームお選びください。2チーム分編集して後日事務局より発送いたします。
※本編記録映像プレゼントを予定しておりましたが、諸事情により変更となりました。申し訳ございません。

また書きます!

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。