自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日21時、初日でございます!皆様にお会いできるのが本当に楽しみです。

お席まだちょっとあります。当日のご予約は外山へ直接メールいただくか、右のメールフォームからどうぞ!

エビス駅前バー、初めてだとちょこっと迷うかもしれません。「カドヤのカドを曲がる」と覚えてください!


出演者とタイトル(登場順)
外山弥生(a.k.a.焼酎亭景虎)
『○○が大きすぎて離縁された美人妻の話』

渡辺伸一朗(アナログスイッチ)
『兄とその彼女とペットと僕』

福井将太(エムキチビート)/協力:元吉庸泰(エムキチビート)
『まるで棒に張り付けられた熊のようなマクベス』(15分で分かるマクベス)

宗形拓樹 / 脚本:太田守信(エムキチビート)
『振り切れ!剣豪くん~迷える決闘前夜編~』

上演時間は、15分×4本で約1時間を予定しております。ちょいと一杯ひっかけながら観るには良い長さでしょ?

雨ですし、お気をつけておいでくださいませ。お待ちしております!

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。