自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

という名の飲み会。



いいえ打ち合わせです!約1名、劇場出るときに「じゃあ特典DVDの打ち上げ…打ち合わせ行ってきます!」って口滑らせてたけど、打ち合わせですとも!

直前まで本番の人がいたりもう次の稽古が始まってる人がいたりのEチーム、実は初めて四人でごはんを食べました。それにちょっとはしゃいだり。

でも結局、どんな特典DVDにしたら面白いか、その話ばっかりしてましたね。あと、日曜16時の回が満席になって嬉しいねとか、一度でいいからEチームのみんなの本番観たいよねとか、今回の企画の話ばっかり。お客様を大事にしたい、目の前の企画に全力投球したい、ってとこが一致してて、だからこのチーム好きなんだよなあと思いました。素敵なチームです。

今回の「Fight Alone 4th」、かなりのハイレベルです。

もう千秋楽を迎えたAチームは、スタイリッシュでアスリートみたいにストイックなチームでした。笑えるけどきゅっとしてる。リーダーの若宮さんの力も大きいと思います。

Bチームは、芸も技もあるおじさんたちが年の功でやり切っちゃう卑怯者チーム(笑)(褒め言葉)ユルめのネタばかりなのに、バレないようにテクニック駆使してエンタメに仕上げちゃってるの。ずるい。(褒め言葉)

Cチームは一番正統派かも。きっちりバーを使って、現代口語の15分の一人芝居を4つ。なんだけど、ストーリーの振れ幅が見事でジェットコースター気分。ちょっと落語っぽさもあって好き。

Dチームは唯一まだ観てないけど狂人チームと噂…。あと、楽屋だけはご一緒したんですけど、雑談なさってるのを横で聴いてるだけでそこらのバラエティ番組より面白くって、引き出しとリズム感が只者じゃなさそうな方々。楽しみ。

昨日初日だったFチームは、超重量級でした。私、こういう企画で初めて泣きましたよ。泣いた直後に笑わされるんですけどね、次の作品で。心が揺さぶられる作品ばかりだったなあ。

そんな中でやっぱり大好きEチーム。あのね、子どものダンスとか歌って問答無用で感動しちゃうじゃないですか。出てきただけで世界に色がつくような。「生きててくれてありがとう!がんばって生きててってくれ、世界は楽しいぞ!」って応援したくなるような。そういうのに近い空気がある気がするのです。もちろん、みんなそれぞれに技を持ってて工夫もしてて、作品としての仕上がりも良いと思うのだけど、それ以上に、なんつーか、

可愛い。

生き物として可愛い。

だから、見るとなんか元気が出ちゃう。

そんなチームだと思うのです。楽屋でも誰かが歌い出したら一緒に歌ってたり、突然2人くらい踊り出したり、それぞれ好き勝手に遊んでたり、そうこうしてるうちに制作さんの前説が始まって、「やっべ遅れるやっべ怒られる」って小学生みたいに言いながらスタンバイしてます。

まあその割りに集合解散はさくっとしてて、他のチームの方に「君らは職人なんだか子どもなんだかわからんな!」って言われましたけども。(思ったけど、子どもって初対面でもわーいって遊んでじゃーねーってあっさり別れる、そんな感じかも。)

そんなEチーム、残すところあと2回です。ぜひともお見逃しなく。元気、あげますよ!

福井将太(エムキチビート)/協力:元吉庸泰(エムキチビート)
『まるで棒に張り付けられた熊のようなマクベス』
あのトゥモロースピーチを中心に描く本気のマクベス。エビス駅前バーを大劇場に変えます!

宗形拓樹 / 脚本:太田守信(エムキチビート)
『振り切れ!剣豪くん~迷える決闘前夜編~』
命をかけた御前試合の前夜、自分の心と向き合う或る侍。この恐怖に貴方は耐え切れるか!?ぜひ最前列でご覧ください。

外山弥生(a.k.a.焼酎亭景虎)
『○○が大きすぎて離縁された美人妻の話』
「だりこっぺ」って何?「もしかあんにゃ」って?新潟で本当に語り継がれている昔話を元に、超ディープな新潟弁で語る創作落語。役に立つ新潟弁講座つき!

渡辺伸一朗(アナログスイッチ)
『兄とその彼女とペットと僕』
裏切った。兄は消えた。残された兄の彼女とペットと僕。いなくなって、しばらく。気持ちよく晴れた日、ある店で兄をみつけた。まさかのあのキャラが主人公のサスペンスフルコメディ。

全チームあらすじはこちら!(主宰団体 エムキチビート 公式ホームページ)

エムキチビートひとり芝居企画『Fight Alone 4th』
会場:エビス駅前バー
主催:エムキチビート
チケット:全席自由¥2,000円(前売・当日ともに/別途ワンドリンクご注文制)

<スケジュール【外山出演回残り】>※受付・開場は開演の30分前です。
22(日)16:00
26(木)21:00

尚、22日はお陰様で満席となっております。ご連絡いただければなんとしてもお席を作りますが、もしご都合が許すようでしたら26日の回をおすすめします。ご予約、右のメールフォームもしくは外山へ直接ご連絡にて承ります!



あっそうそう、特典DVDの企画もEチームらしい遊び心に溢れたものに決まりました。全チーム制覇のお客様だけのお楽しみ。ご期待ください!

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。