自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お陰様をもちまして、或る夜の出来事#2「ペチュニア・ランデブー」、無事終演いたしました。ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

舞台の映像出演は二度目でしたが、今回は稽古にお邪魔したり本番中のトークショーにゲストで出させていただいたり、より作品に深く関われて嬉しかったです。何より、この座組に関われて嬉しかったなあ。前から仲良しの方も今回初めましての方も、それぞれ個性と矜恃を持って独立した素敵なクリエイターで、そんな人たちが集まったからこそできたお芝居なんだなあと思って本番を拝見していました。

二週間のロングラン、初日で完成しているのは当然のことですが、やっぱり本番中にどんどん上がっていくんですよ。そうすると、劇中で流れる映像まで良くなって行くように見えるのが不思議に楽しかったです。

さて、あまりパキッと切り替えたくはないのですが、来週水曜からは「殉職刑事」!こちらも仕上がってきております!ありがたいことに初日と土曜昼のチケットが完売間近です、ご検討中の方はぜひお急ぎください!ご予約は右のメールフォームから、もしくは外山への直接のご連絡で承ります!

2014年11月5日(水)~9日(日)
香魚拓(あゆたく)第6回公演「殉職刑事」
作・演出:早川あゆ
会場:中野 劇場MOMO
http://www.pocketsquare.jp/momo/
出演:
蒲公仁(個人企画集団*ガマ発動期)、鈴木浩之、武藤アサ子、新妻明美(劇屋いっぷく堂)、森谷あずさ(スターダス・21)、吉田さとし(劇屋いっぷく堂)、ラバウル幸子(劇団可燃物)、外山弥生、藤田マコト、渡辺芳博(虚構の劇団)、和田裕太(Theatre劇団子)

<あらすじ>
死んでも死んでも何故か生き返ってしまい「殉職」という二つ名で呼ばれるようになった刑事、シバシタ。いつしか彼は無事に死ぬことはできるのか。「刑事」と書いて「デカ」と読む、ハイテンション馬鹿刑事物語!是非劇場で刑事の生きざま、寧ろ死にざま、ご覧下さい。外山は捜査一課の紅一点・女刑事お千代を演じます!

<タイムテーブル>
11/5(水)19:30 残り少
6(木)15:00/19:30
7(金)19:30
8(土)15:00 完売間近/19:30
9(日)12:00/16:00

<チケット料金>
・当日精算券・当日券:3200円
・演劇初めて割引:2200円(キャッシュバック式)
※パンフ付前売り券は販売完了いたしました、ありがとうございました!

<チケット料金補足>
1)「パンフ付前売券」3100円
ネット予約&振込、もしくは関係者から直接のお買い上げで、当日の会場で販売予定のパンフレット(予価200~300円、香魚拓の過去公演をご覧の方はお分かりのはずですが作品が数倍楽しめる熱くて楽しい内容を予定!)がついてきます。チケットとパンフレット引換券を併せて公演前にお手元に郵送申し上げます。わお便利!わおお得!受付でさっと素敵パンフを差し出されるVIP感をぜひ味わって!振込の場合は振込手数料がかかってしまう場合がありますのでご注意ください。
2)「当日精算券」3200円
 ネット予約もしくは関係者にメールや電話で予約!お代は当日劇場でお支払いください。
3)「当日券」3200円
 予約しないで劇場にいらっしゃる場合です。お席がお約束できないので、当日でもご予約連絡をいただいたほうが安全です。というか連絡いただけると外山が個人的に喜びます♪
4)「演劇初めて割引」2200円
 2)か3)のみの適用です。通常の3200円でご入場いただき、終演後、アンケートにお答えいただくと、受付で1000円キャッシュバックさせていただきます。お芝居とか観たことないけど興味はある…という方、ぜひ!とっても間口の広い、わかりやすくて楽しいお芝居ですので!

チケット取扱いとお問い合わせはJ-Stage Naviまで!
03-5912-0840(平日11時~18時)
http://www.j-stage-i.jp/
もしくは右のメールフォームから、外山への直接ご連絡でもOKです、いつもの通りです!

公式サイト
http://homepage2.nifty.com/MDV-A/junsyokudeka/

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。