自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「UFO、光った!!」

それが私が初めて辻本さんの作品と認識して見た辻本さんの小道具でした。
舞台中央に吊り下げられた、とても安っぽいUFOの模型。それに乗ってきたっていう宇宙人のお話なので、登場人物と観客の「いやいやいや宇宙人とかないから!!」っていう突込みが加速する、意図的且つ素敵な安っぽさだったのですが、だからこそ光ったときの衝撃

いやー。
いやー。

他にもね、「小劇場の”イレギュラー系”小道具製作チーム」と名乗るだけあって、辻本さんや辻本さんの所属されているNichecraftの皆さんの作品といったら、もう、見てるだけで楽しいのですが。あ、ここで見られますが。↓
http://nichecraft.org/page/gallery

なんと、その小道具たちと共演できることになりました

予告編しか見せてあげない。
舞台模型と舞台写真で再現する《実在しない演劇作品のカタログ展》。
3年ぶりの、3回め。チケット発売中です。


まだまだ先の話ではありますが、お席がとっても少ないので、
お早めのお申込みですと外山が大喜びいたします。

hakoniwa_omote_p1s-300x300.jpg

Nichecraft 辻本企画「架空の箱庭療法#3」
期間:2015年4月29日(水・祝)~2015年5月3日(日・祝)
会場:吉祥寺Gallery re:tail
http://thetail.jp/contact-map
retail_map_new21.jpg
(クリックすると大きく表示されます)

開館時間:12:00~19:00(最終日5/3のみ ~17:00)
展示観覧のみ:無料(予約不要)
部分上演:500円(前売当日共通)
部分上演・パンフレット付(要予約):800円

【部分上演とは?】
展示されている「架空の演劇」の「架空のワンシーン」を役者がエチュードで再現します。

【部分上演タイムテーブル】
4月29日 16:30/18:00 A『洗い晒しの平凡』 出演:星秀美、野澤太郎、むらさきしゅう、橋れいな
4月30日 13:30/15:00 B『アポトーシス』 出演:湯舟すぴか、蓮根わたる、外山弥生、さいとう篤史
4月30日 16:30/18:00 C『町は静かになりたかった』 出演:新田佑梨、野澤太郎、むらさきしゅう
5月1日 13:30/15:00 D『絶対安全狼男』 出演:岡本セキユ、星秀美、川村良太、新田佑梨
5月1日 16:30/18:00 E『夜を通る』 出演:蓮根わたる、横田純、年代果林
5月2日 13:30/15:00 F『砂の上の湿った火薬』 出演:川村良太、橋れいな、岡本セキユ
5月2日 16:30/18:00 G『あたらしい部屋』 出演:林恵里、年代果林、湯舟すぴか、外山弥生
5月3日 13:30/15:00 H『無産市民のお茶会』 出演:さいとう篤史、林恵里、横田純

ご予約は下記もしくは右のメールフォームから承ります。
https://www.quartet-online.net/ticket/kakuu03?m=0aadijg

*受付および当日券の販売開始は開演の15分前です。
*それぞれ上演時間は約10分です。お時間には余裕をもってお越しください。

設計・演出:辻本直樹(Nichecraft)
写真撮影:奥山郁 amy kazusa
写真協力:稲垣佳奈美
架空フライヤー:サノアヤコ 山﨑萌 盛田太郎 福田恵理(ホロロッカ)
美術協力:オカムラユカ(Nichecraft)
定点観測:森麻奈美
宣伝美術:サノアヤコ
運営協力:新居朋子
協力:プリッシマ 足立悠子 黒澤多生(第参校舎)
企画製作:Nichecraft

各話のあらすじ(もちろんあらすじがあります)や外山の役どころについては改めまして!
実はもうすぐ稽古が始まるのです。また書きます!

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。