自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古、始まってます。
予告編もできました。



私は真面目だけどキャパの小さいツアコンとか、悪い奴じゃないけど謎な女とか、普通のごく普通のごく普通だから可愛い母とかやってます。

設定と舞台セットだけあって、あとは皆であーだこーだ言いながら作る日々。
これが予想外に楽しくてですね。

いつも、「役者が『ちゃんと』信じてるものは観客に『ちゃんと』見える」、それが演劇の素敵なところだって思ってるんですけど、これはその最たる企画だと思います。舞台模型の展示の中、たった10分の上演だけど、私たちが信じればその前のシーンもその後のシーンも、そのシーンに出てない役者も劇場さえもお客様に届いて、皆の頭の中に架空の舞台公演が立ち上がるんです、きっと。

何より、メインの舞台模型がとっても素敵なのです。観に来てほしいです。

Nichecraft 辻本企画「架空の箱庭療法#3」
期間:2015年4月29日(水・祝)~2015年5月3日(日・祝)
会場:吉祥寺Gallery re:tail
http://thetail.jp/contact-map
開館時間:12:00~19:00(最終日5/3のみ ~17:00)
展示観覧のみ:無料(予約不要)
部分上演:500円(前売当日共通)
部分上演・パンフレット付(要予約):800円

【部分上演とは?】
展示されている「架空の演劇」の「架空のワンシーン」を役者がエチュードで再現します。
外山の出演は、
4月30日 13:30/15:00 B『アポトーシス』 出演:湯舟すぴか、蓮根わたる、外山弥生、さいとう篤史
息の詰まるようなサスペンス。事件に巻き込まれたツアコンを演じます。

5月2日 16:30/18:00 G『あたらしい部屋』 出演:林恵里、年代果林、湯舟すぴか、外山弥生
「フレンズ」みたいなお気楽シットコム。なぜかいつもいる謎の女を演じます。

ご予約は下記もしくは右のメールフォームから承ります。
https://www.quartet-online.net/ticket/kakuu03?m=0aadijg

*受付および当日券の販売開始は開演の15分前です。
*それぞれ上演時間は約10分です。お時間には余裕をもってお越しください。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。