自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
月2回の映像ワークショップが終了、みんなでごはんを食べて解散した
ところです。

今日はなんか、割と、全体に、うまく行ったような気がします。

演技を撮影してその場で観るんですが、観ても、あんまり、悪いとこが
見当たらない。



だからといって自分大絶賛でもないんですが。

困った。

まあこういう回の次はたいていダメダメなので、二週間後にはもがき
苦しんでると思います。

役者って本当に変態ですね。何を好き好んで自分から苦しむのでしょう。
やれやれ。



それと、来月からもうひとつワークショップに参加することが決まり
ました。こちらは短編映画を撮るワークショップなので、修了した暁には
出演作がひとつ増えるという寸法です。しかもプロの監督にあて書きして
もらえるというすんばらしい企画です。超楽しみ。

興味がある方はおもちゃまでご連絡ください。

【2010/01/17 19:15】 | 撮影日記(映画)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック