自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
東京で一人暮らしをする娘の面倒を見るべく、はるばる
和歌山から「お母ちゃん」がやってきた!

珍奇奇天烈、なのに思わず「あるある」と共感してしまう。
これぞニッポンの母、爆笑実録四コマ!

Amazon商品ページ

* * * * * * * * * * * * * * *

作者がコミックスの空きページなどにちょこちょこと描いて
いたのが、人気が出て連載化し、更にコミックスになって
しまったという異例の作品。美麗な絵で描く伝記ものや
ハーレクインものが人気の作家だけに、この経緯だけでも
面白さが伺い知れようというものです。

果たして、めちゃくちゃ面白かったです!

和歌山で働きどおしに働いて子供たちを育ててきた方だけ
に、漫画家の娘の家事を負担しているくらいじゃ収まらない
ようで・・・まずはFAXの使い方を覚えようと、FAXに油性
マジックででかでかと「1」「2」と操作手順を手書き。家中の
あらゆるものに張り紙。あらゆるものを再利用。外に出れば、
ホームレスと仲良くなって毛布をプレゼントしたり、選挙演説
に直談判して駅前の案内表示を改めさせたり、入院先の
病院を和歌山弁一色に染めてしまったり。

人懐こくてパワフルで強烈なお母さんなのですが、どこか
自分の母・祖母とも重なるような部分があり、「ホントかよ!」
と突っ込みながら爆笑した次のコマで「あるある~」としみじみ
うなずかされてしまいます。このあたり、やはりエピソードの
選び方や構成が上手いのでしょうね。ちょっとだけ、亡くなった
母方の祖母を思い出してしんみりしてしまいました。

書き下ろしの後日談やカバーをはずすと読めるおまけも
なかなか良いです。

四コマ好きの方、
ほんわかしたものが読みたい方、
「うちの母(祖母)にはついていけん!」と思いつつも憎めない
というあなたに。

Amazon商品ページ

ツイートボタンブログパーツ

【2010/04/26 08:48】 | おすすめ/漫画
トラックバック(0) |

ありがとうございますV
さちみん
さちみです。何となく自分の名前で検索してみたらこちらに
来てしまいました。
お母ちゃん本をじっくり読んで下さって、有難うございます。
何だかすごく嬉しくなって、こちらの方が勇気づけられて
しまいました。
おもちゃさんの映像作品も見させていただきます。
不慣れで書き込み方もリンクの貼り方とかもよく分かりませんが、
取り急ぎお礼だけでもとvホントに有難うございましたv

さちみりほ先生ですか!?
おもちゃ
コメント恐縮です!!ありがとうございます!!
うわ、ネットってすごいですね。
こんなふうに作家さんからお返事いただけるなんて!

「お母ちゃんとおもしゃい東京暮らし」、面白くも
亡くなった祖母と似通うエピソードがあって懐かしく
嬉しく、とても楽しんで読ませていただきました。
友人にもよくすすめてます。よい本をありがとう
ございます!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございますV
さちみです。何となく自分の名前で検索してみたらこちらに
来てしまいました。
お母ちゃん本をじっくり読んで下さって、有難うございます。
何だかすごく嬉しくなって、こちらの方が勇気づけられて
しまいました。
おもちゃさんの映像作品も見させていただきます。
不慣れで書き込み方もリンクの貼り方とかもよく分かりませんが、
取り急ぎお礼だけでもとvホントに有難うございましたv
2010/09/23(Thu) 23:58 | URL  | さちみん #0hxr4hYM[ 編集]
さちみりほ先生ですか!?
コメント恐縮です!!ありがとうございます!!
うわ、ネットってすごいですね。
こんなふうに作家さんからお返事いただけるなんて!

「お母ちゃんとおもしゃい東京暮らし」、面白くも
亡くなった祖母と似通うエピソードがあって懐かしく
嬉しく、とても楽しんで読ませていただきました。
友人にもよくすすめてます。よい本をありがとう
ございます!
2010/09/24(Fri) 08:06 | URL  | おもちゃ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック