FC2ブログ
自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
現在2本同時進行している映画、ほぼ同時に終わりそうです・・・さみしいな。

そしてこれが「セピアの情景」の福島真也監督。



このひとはほんと紙一重です。スタッフのこともキャストのことも、自分のことすら考えてない。ひたすら映画のことだけ考えてる。台本にないシーンばっかり撮る。思いつきで撮る。しかしそれがどれもこれも素晴らしい。この作品は彼の処女作にして最高傑作かもしれません。でも多分もっともっと上に行くよ、この人は。でも紙一重です。そんで変態です。

「セピアの情景」、観ないと損ですよ。


追記を閉じる▲
このひとはほんと紙一重です。スタッフのこともキャストのことも、自分のことすら考えてない。ひたすら映画のことだけ考えてる。台本にないシーンばっかり撮る。思いつきで撮る。しかしそれがどれもこれも素晴らしい。この作品は彼の処女作にして最高傑作かもしれません。でも多分もっともっと上に行くよ、この人は。でも紙一重です。そんで変態です。

「セピアの情景」、観ないと損ですよ。

【2005/09/05 12:27】 | 撮影日記(映画)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック