自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるところに、王族は全員サディスト、国民は全員マゾヒスト、
代々女王様が治める王国がありました。後継ぎの姫は国民を
心から愛する美しいサディスト少女。お供の少年を一人だけ
連れて、女王になる修行のために日本に留学したのですが・・・?

漫画史上最も軽いSMコメディ(当サイト調べ)!
ツッコミ入れながら読むうちに妙にハマっちゃいます!

Amazon商品ページ

* * * * * * * * * * * * * * * *

すみません、SMのこと全然知りません。
ていうか、SMの知識、全く関係ありません。
何も考えず笑って楽しめるコメディです。

何しろ登場人物総ボケ。
作者の分身であるナレーションすらボケ。
ストーリー展開もキャラクターデザインも、細かい描き文字の
台詞や背景に至るまで、完全にボケ倒し。

☆「王族が全員S、国民が全員M」ってそれどんな国!?

☆王族が歩いてると殴る蹴るを期待して群がる国民って、
それ完全におかしいでしょ!

☆女王が「この豚ども」って演説して熱狂するとか、女王だけ
が着られる『伝説のボンデージドレス』があるとか、姫はまだ
女王の資格がないから白いドレスしか着られないとか、価値観
めためたでしょ!

☆おまけにそのよくわかんない国、現代にあるって設定なの!?

☆いきなり日本に留学しちゃうけど、言葉とかどうなってんの!?

と、もう最初の10ページくらいで息が切れるほどツッコまされ
ます。なんですけど、パワフルなノリと華やかな絵柄のせいか、
このボケ倒しがだんだん楽しくなってきます。

で、日本に留学してからがまたぶっ飛びっぱなし。姫が日本で
クラスメートの男の子に恋をする(性格にはその男の子のMっ
ぽい表情に恋をする)んですが、「おお、王道な展開」と思って
るとやられます。その男の子が実に少女漫画らしくいい台詞を
言って爽やかに笑うアップの大ゴマがありまして。少女漫画の
文法として、次のコマはその笑顔に惚れるヒロインの赤面した
表情のアップが基本ですよね。ですよね?

なのに姫ときたら、

「ん?そんなイイ顔はいらんぞ、可愛くない」

これですよ。

姫と従者が暮らす日本のアパートのインテリアなど、細かい
ボケもたくさん炸裂してます。一巻完結、短編を一本同時収録
する程度の長さのお話ですが、三巻分くらい楽しめます。

斜め上な展開で突っ走りつつも、とっ散らかることなく物語を
収束させる力量もポイントです。

お笑い好き、特に「アンジャッシュ」のような言葉遊びのうまい
コントと「笑い飯」のようなボケ倒しの漫才の両方が好きな女性
におすすめです。

Amazon商品ページ

ツイートボタンブログパーツ

【2010/06/03 08:06】 | おすすめ/漫画
トラックバック(0) |


ばび
おっさんじゃダメ?

ばびさんへ
おもちゃ
おっさんも可、ちょい悪オヤジも可です!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おっさんじゃダメ?
2010/06/02(Wed) 15:59 | URL  | ばび #TIXpuh1.[ 編集]
ばびさんへ
おっさんも可、ちょい悪オヤジも可です!
2010/06/03(Thu) 09:26 | URL  | おもちゃ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。