自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
箱根登山鉄道入生田(いりうだ)駅から徒歩3分の博物館。

公式ホームページ

いわゆる箱根観光のイメージとはちょっと違いますが、
大人にもかなりおすすめのスポットです。常設展から
特別展示、アトラクションまでかなり充実!

「地球博物館」というだけあって、地質学系がかなり
充実!触れる隕石の展示、紫外線で光る材質の石や
七色に光るアンモナイトの化石など、子供が食いつき
やすい展示から、地層などかなり渋い展示まで幅広く
展示されています。

石のコーナーを過ぎると高い吹き抜けいっぱいに恐竜
や動物の標本が並んでいて壮観!水の生き物は泳ぐ
姿勢に、空の生き物は空中高くにと展示も工夫されて
います。

その後は植物や虫の標本がたくさん!虫の標本は、
一つの種族のバリエーションがずらっと並んでいて、
進化の過程がわかりやすく面白いです。枯葉に擬態
する虫を枯葉の中に隠して展示したり、光る蝶を大量
に展示したりと、やはり子供の心を掴むのに配慮した
展示の仕方が◎。もちろん大人でも面白いです。

コーナーの一角にあるガラス張りの別室では、発掘
した化石のクリーニング作業が行われていて、運が
良ければ専門家が作業する様子が見られます。

で、エスカレーターを上ると、今度は神奈川県の生物
についての展示。相模湾ってこんなにたくさんの種類
の蟹がいるんだ~とか、箱根に固有の植物ってこんな
にあるんだ~とか、地元密着目線で楽しめます。

全部通ってくると、地球の成り立ちから現在の地球の
様子、そして自分たちが今いる神奈川県の様子と、
マクロからミクロへの視点で自然への理解を深める
ことができるわけです。

で、外に出れば、最後に見た神奈川の動植物展示の
本物がそこらじゅうにいる(ある)わけで、これは面白い!
おあつらえ向きに、この博物館近辺スタートの遊歩道
もありますので、博物館を出たらそちらを散策してみる
という手もあります。しだれ桜や一夜城跡など、意外と
見どころの多いエリアです。
入生田駅周辺(Wikipedia)

博物館内にレストランやお弁当を食べられるテラスも
あります。また、映像を見ながら手元のボタンでクイズ
に答えるアトラクションなど、体験型の展示もかなり用意
されているので、過ごし方によってはこの博物館周辺だけ
で一日楽しめますよ!さらっと博物館だけ見ても2時間は
かかる盛りだくさんの内容です。

同じ駅そばに寄木細工の美術館もあります。
ご興味あればそちらも。
本間寄木美術館

公式ホームページ

ツイートボタンブログパーツ

【2010/07/07 08:39】 | その他のおすすめ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック