自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あるところに、四匹の愚連隊と、一匹の飼い主がおりました。」

公式サイト

案外、私の周りでもご存じない方多いので…

アニメ「くるねこ」、MXと神奈川TVでも放映開始ですよ!!

今度のナレーション(というか一人全役)は中谷美紀さん。
これがねえ、予想以上にいいんですよ。
第一期の小林聡美さんは生活感があって実感があって、
「猫好き、名古屋、女一人暮らし、商業デザイナー」って
いう説得力がすごくあったんですが、中谷さんはもっと
猫寄りな感じ。猫のすねた感じとか、素直じゃない甘え方
とか、「猫好きが心の目で見ている猫の最高っぷり」が
にじみ出るような演技です。ちょっとはすっぱな声のとき
とか素晴らしい。

原作のくるねこさんのコメントによれば、

「小林さんは山吹色、中谷さんは藍色」

だそうです。ほんとそんな感じ。

監督以下スタッフの方は変わらず。第一期をご覧の方は
ご存じと思いますが、猫の動きの作画が本当に素晴らしい
です!可愛くってコミカルでファンタジックで、でもリアルな
猫のエッセンスがちゃんと入ってる。それを実にテンポ良い
5分アニメに仕上げているところは、さすが「すごいよ!!
マサルさん」の大地監督です。

2秒くらいのアイキャッチが入ってからオープニングが
流れるのですが、この2秒が毎回変わる上とても凝っている
ので、これもまた楽しみです。アイキャッチだけ並べて観たい
くらい。

というわけで「くるねこ」、(私が)待ちに待った関東上陸です!
猫好きもアニメ好きもコメディ好きもきっと満足できるはず。
是非観てみてください!

公式サイト

ツイートボタンブログパーツ


【2010/07/29 08:44】 | その他のおすすめ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。