自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
スーパーに行けばメロンのおじさんが話しかけてくる。
お弁当を開ければ、りんごのうさぎが飛び出してくる。
ウイちゃんの日常は、ちょっとヘンなものでいっぱい
なのです。

フルカラー、漫画のような絵本のような漫画。

Amazon商品ページ

* * * * * * * * * * * * *

フルカラー/ハードカバーで1500円。
発売されてからずっとずっと悩んで、昨日買いました。

大当たりでした。

これはフルカラーであるべき。ハードカバーであるべき。
読み捨てる漫画ではなく、良い絵本のようにずっと本棚
に置いてときどき見返したい、子供に読み聞かせたい、
そんな本です。

装丁が良いです。ハードカバーに印刷されたカラーイラ
ストの上に穴あきのカラーのカバーがかかっていて、
カバーをかけた状態だとほぼ普通の風景、はずすとウイ
ちゃんだけに見えているヘンなものだらけの風景。

で、めくって1ページ目がまた良いです。絵本ふうの、
スーパーの鳥瞰図。このページだけしばらく眺めて
しまう。

そして主人公のウイちゃんが良いです。決して美少女
ではなく、ちょっと困り顔で、頭はぼさぼさ、座る時
はややがにまたで、すぐうんこ座りでしゃがみこむ。
あっさりした絵柄ながら、風貌や仕草のちょっとした
リアルさで、ほんとにご近所にいそうな普通の女の子
に仕上がっています。

物語はそんなに起伏があるわけではありませんが、
ウイちゃんがささやかにささやかに成長し、ささ
やかにささやかに人間関係を深めて行く様子が
なんとも心地よいです。

1500円の漫画、と思うと高いですが、映画を学生
料金で観るのと同じ、と思えば、1500円でも安い
くらいの良書です。おすすめ!

Amazon商品ページ


ツイートボタンブログパーツ

【2010/09/20 08:02】 | おすすめ/漫画
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック