自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会話の邪魔にならなくてしかもエキサイティングで
ファンタスティックというあり得ない演奏を実現して
いるジャズアルバム。つまり、誰かといるときに
なんとなく流しておける上、一人でいるときには
熱中して聴ける、何度でも聴ける。

ただしこのラーシュ・ヤンソンという人、演奏に夢中
になるとあまり上手でない鼻歌を歌いだす癖があり、
初めて聴くと、超絶上手いジャズ・トリオになぜか
おじさんのうめきのようなものが混じって聞こえる
ので結構びっくりします(笑)

公式サイトで試聴できますよ。

公式サイト:試聴ページ

ジャズ好きでない人にむしろおすすめしたい、
ナチュラルかっこよろしい一枚です。

ツイートボタンブログパーツ

【2010/10/14 08:01】 | その他のおすすめ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。