自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡邊聡監督「行ってしまった春と夏を待つ夜」、
クランクアップしました。
私はたった二日間、正味五時間程の撮影でしたが、
とても密度の濃い二日間、五時間でした。

こちらは主人公のお父さん役の木川さん。
お父さんらしい穏やかな笑顔。
行ってしまった春08
(クリックすると写真が大きくなります。)
ちなみにあだ名は「巨匠」。

監督から演技指導を受ける巨匠。
行ってしまった春07
(クリックすると写真が大きくなります。)

待ち時間にロケ地の庭をしみじみと眺める主役の
小叉ぴろこさん。
この庭ともお別れです。
行ってしまった春06
(クリックすると写真が大きくなります。)

休憩時間にはまたも心尽くしのお料理が!
しかしテンションあがりすぎて写真撮るの忘れ
ました…チャーハンと餃子、美味しかった!

ところで、今回の撮影は天候にも恵まれました。
今日はロケ地から富士山が見えましたよ!
行ってしまった春05富士山
(クリックすると写真が大きくなります。)

写真だとちょっと分かりにくいですが、肉眼だと
くっきりはっきり、空に浮かぶように見えました。
マグリットの絵みたいでしたよ。

さて、感慨にふける間もなく、さ来週にはこの作品、
上映されます。

デザイン・フェスタvol.32
2010年11月6日(土)・7日(日) 11:00-19:00
「行ってしまった春と夏を待つ夜」の上映は
11月6日(土)11:30~12:30の枠内にて

東京ビッグサイト 西ホール全館

詳細およびチケット購入はここをクリック!


上映スケジュールはここをクリック!

ミニシアタースペースの「東京アンテナ少女」という枠で
上映されます。

ほかにもたくさんの映画、音楽、ショーなどがあります
ので、皆様お誘い合わせのうえ、是非お越し下さい!

ツイートボタンブログパーツ


* * * * * * * * * * * * * *

「行ってしまった春と夏を待つ夜」

(2010年・カラーDV・14分)
監督・脚本/渡邊聡
出演/小叉ぴろこ・外山弥生 ほか

<あらすじ>
ノイがある朝起きると、頭のてっぺんに花が咲いていた。
自分以外の誰にも見えない花。
仕事を休み、久々に帰った実家で、ノイは不思議な女性
エスに出会う。
すべての人、花、季節に贈る、夏のファンタジー。

私は「不思議な女性・エス」の役で出演しています。

【2010/10/24 08:45】 | 撮影日記(映画)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。