自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夕凪の街 桜の国」のこうの史代、
初のエッセイ集。

Amazon商品ページ


* * * * * * * * * * * *

エッセイ集、というのでしばらく買わなかった
んですよ。どんな名文家でもストーリーテラー
でもエッセイは全く面白くないということもよく
あるし、ましてや、こうの史代は「絵で語る」
作家だし。1200円もするし。

いやー、損してましたー。

まず、全部手書きです。漫画部分は写植も
あるけど、文章がメインのものは手書き。
あの丸っこくて妙にバランスのいい字で埋め
尽くされたページを見ていると妙になごみます。
特殊なレンズで撮影したような、写実的なのに
ふわふわとして妙に歪んで現実感のない挿絵
がまた良くて、イバラードにでも迷い込んだ
気分。

漫画も結構あります。
「長い道」のみちと「さんさん録」の乃菜を
足して2で割ったような作者が登場する、
エッセイ漫画はまさにリアル版「長い道」、
リアル版「さんさん録」。夫やなつかない猫や
庭の草木や、一万円の行く先や。
フィクション(短編漫画)も何本も入っていて、
こちらは先に出版されているどの作品とも
似ていないというのがすごいです。なんと、
こうの史代が描く「萌え漫画」まで収録されて
います!「萌え」の種明かしがまたよろしい。

そして、全体にちりばめられたえぐみ。毒では
なく、アクでもなく、えぐみ。

そのほか、エッセイなのに遠目に見ると
イラストになっているというような実験的な
作品や、来年の暦、占い、写真作品まで
入って、1200円では安いくらいの盛り沢山の
内容です!税込だと1260円ですけど、それ
でも安いです!

こうの史代ファンはもちろん、
井上直久やルネ・マグリットが好きな方、
「とりぱん」のようなエッセイ漫画が好きな方、
絵が好きな方にはとにかくおすすめ。
「ヒロシマ」に興味がある方にもおすすめだし、
簡単に「ヒロシマ」とか言っちゃう人に抵抗が
ある人にもおすすめ。
料理好きや園芸好きにもおすすめ。
猫好き、特に岩合光昭の猫写真が好きな方
にもおすすめ。
仲の良いパートナーと暮らしている普通の
漫画好きさんにもおすすめ。
「エッセイ集」ではなく、「一人の作家がやって
みたかったこといろいろやってみた集」、福袋
のような一冊です。ぜひ。

Amazon商品ページ


ツイートボタンブログパーツ

【2010/12/29 07:56】 | おすすめ/漫画
トラックバック(0) |

にゅーん?
ばびざます
マグリットに反応しますた

ばびさんへ
外山弥生
マグリットお好きならほんとおすすめですよー
井上直久もおすすめです!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
にゅーん?
マグリットに反応しますた
2010/12/29(Wed) 09:46 | URL  | ばびざます #TIXpuh1.[ 編集]
ばびさんへ
マグリットお好きならほんとおすすめですよー
井上直久もおすすめです!
2010/12/29(Wed) 13:49 | URL  | 外山弥生 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。