自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
とうとう台本に入りましたよ!

ワークショップの楽しみは、新しい人に会えること、
新しい台本に会えること。もちろん有意義なことは
他にたくさんあるのですけど、というか、それが
メインではないのですけど、やっぱり、その作品に
出演しなければ触れられないはずの台本に触れら
れるというのはとてもわくわくします。それに、複数
の組で同じ台本を演じることが多いので、自分の
役と同じ役を他の方がどう演じるかがとても興味
深いです。

今日は特に豆知識なしです。ただの雑感です。
すみません。

ツイートボタンブログパーツ

【2011/01/25 07:54】 | 稽古日記(舞台)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック