自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣良は変な子、「ぎりぎり」の子。

もう高校生なのに、空き地の草にリボンを結ってやり、
真夜中にやってくるという空想上の鬼におびえて
夜中に一人でトイレに行くこともできない。
「バナナブレッドのプディング」を食べることを夢見て、
笑われても気にしない。

そんな衣良を理解し、「そのままでいいよ」と言って
くれる唯一の存在が姉の沙良。
ところが沙良の結婚が決まり、「ぎりぎりの衣良」は
「いらいらの衣良」に、その実「ふらふらのピリピリの
崖っぷちの衣良」になってしまった。

姉の結婚を受け入れるために衣良が思いついたのは、
「世間にうしろめたさを感じている男色家と結婚し、
彼が世間に胸を張れるようリハビリにつきあう」という
とんでもない計画。彼女の危うさを心配した親友が
自分の兄を「男色家」に仕立て上げ、衣良と親友と
その兄、奇妙な「結婚」生活がはじまるのだが…。

一巻完結。

Amazon商品ページ

* * * * * * * * * * * * * *

「バナナのパンプディング」じゃなくて、
「バナナブレッドのプディング」。
そんなちょっぴりずれた可愛い天然ちゃん♪

な、話では、ぜんっぜんありません。
主人公の衣良は本当に精神的に危うい子です。
しかも周りがさらにバイアスかかった目で見ていて、
実の両親まで「姉の結婚が無事済んだら精神鑑定を
受けさせよう、うちの家系はそういう血はないけどね」
なんて相談しあってる始末。
唯一の理解者、姉の沙良はお嫁に行ってしまう。
家にも学校にも居場所がなくなってしまう。

追い詰められた衣良が出した結論は、「私もお嫁に
行く」。だけど、大人は怖い、男の人は怖い、恋愛
なんかしたことがない、だから相手は、

「世間に後ろめたさを感じている男色家」。

当然、普通の結婚生活ではなく、恋愛感情もなく、
同居して彼の後ろめたさを払拭するリハビリに付き
合うという…まあ、後ろめたいのもリハビリが必要な
のも、実は衣良自身なんですが。

実現しっこない計画ですが、衣良の精神的危機を
感じ取った親友とその兄のおかげで一応実現します。
衣良はなんと、高校を休学し、兄妹のアパートに
転がり込んで専業主婦を始めます。
衣良の両親黙認、というか、兄妹に丸投げ。

「男色家」には恋人が必要だっていうんで恋人役を
頼んだ男の子(こっちは本当のゲイ)が本当に兄を
好きになっちゃったり、その男の子を妹が好きになっ
ちゃったり、男の子の本来の恋人である大学教授が
ストーカーとDVやらかしちゃったり、そんな教授が
本当に「世間に後ろめたさを感じている男色家」だと
知った衣良が兄と「離婚」して教授と「再婚」しちゃっ
たり、そんなことしてるうちに本腰入れて精神的に
おかしくなってきちゃったり。

全体的に、少女漫画にあるまじきぶっ飛びぶり。
しかもドタバタ方面のぶっ飛びではなく、例えて
言えば絲山秋子の小説のような、「あっちがわ」への
ギリギリ感満載のぶっ飛び。

なんですが、大島弓子の繊細でふわふわした絵柄
がちょうどよく中和していて、ほのぼのした「少女の
成長もの」みたいな雰囲気に仕上がっています。
絶妙です。

あとね、衣良の表情がすごくいいんです。「こういう
シーンではこういう表情」みたいな、少女漫画の
文法のようなものが存在すると思うんですが、それ
に全然はまってない。だから、「少女漫画の主人公
の表情」じゃなくて、「衣良という一人の女の子の
リアルな表情」になってるんです。

私が一番好きなのは、一話の後半、姉の沙良に
言いたいのに言えなかった結婚のお祝いの言葉を
言おうとするところの表情です。ドラマチックに泣く
か?無理に明るく笑ってみせるか?そのどちらでも
ない衣良の表情にすっかりやられました。対照的に
ずーっと優しく微笑んでいる姉の沙良にも。大人と
子ども、お姉ちゃんと妹、理解者と理解される者、
そうやって生きてきた二人の年月、そんなものが
二人の表情で見事に現されているんです。

そして二番目に好きなのはラストシーン。中盤にも
素敵なシーンがたくさんありますが、やっぱりラスト
がすごくいい。派手なアクションもラブシーンもあり
ません。ただ、「お話」と一杯のホットミルクだけ。
でもそれが衣良を決定的に救うのです。

空想好きな子どもだった方には、少女漫画という枠を
超えてぜひ読んでほしい傑作です。
あ、絲山秋子ファンにはすごくおすすめ。

Amazon商品ページ

ツイートボタンブログパーツ

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。