自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
おかげさまで「変な穴」女性版、昨日無事千秋楽を
迎えました。上演中に大きな揺れもなく、また、
こんなご時世ながら何度も満員御礼にて上演でき
ましたことは、本当にそれだけでとても幸せなこと
だと思います。

終演直後の「変な穴」女性版チーム。
なぜか爪を立てております(笑)

変な穴29千秋楽
(クリックで大きくなります)

ご来場いただきましたお客様がた、本当にありがとう
ございました。お会いできて、観ていただけて、
とてもとても嬉しかったです。

さて、「変な穴」男性版と「無い光」はもう一回ずつ
ございます。本日です。

13時~、変態度200%、男ドレーたちの汗と涙と変な
汁が飛び散りまくりの「変な穴」男性版。

18時~、大人の純情と熱情に笑い、照れ、涙する、
濃密な会話劇「無い光」。

どちらも心からおすすめできる作品です。
お時間ありましたらぜひ。

ツイートボタンブログパーツ

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック