自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンダがピアノ。それだけ。
いいじゃない、それだけでじゅうぶん!

宮崎アニメのキャラクターのように、
にかーっと笑顔のパンダの音楽アプリ。
iPhone、iPod touch、iPad(iOS 3.0以降対応)で
遊べます。

製作者・ムラモトタケシさんのブログ(演奏動画あり)

* * * * * * * * * * * * * * *

こないだ子ども向け商品の製作に関わっている
イラストレーターさんとお話する機会があったん
ですけど、動物のキャラクターを描くときには
「パンダとうさぎは必ず入れてください」って言わ
れるんだそうです。
それくらいパンダは子どもの人気者。だったら
パンダのピアノ、食いつかないわけがない!

で、秀逸なのは、目と鼻にドラムやシンバルなど
リズム楽器になっているんですね。

これはぜひiPadで遊んでほしい。
iPadなら、鍵盤を弾いている反対側から
打楽器をたたけますから。畳にiPad置いて、
ちびっこと合奏遊び。鍵盤が弾けない子でも
打楽器なら気軽です。まあ、絶対テンション
上がりまくって、たたきまくって、合奏というか
大変前衛的なことになりますけど(笑)

大人がさわっても手軽で楽しいですよ。
おすすめ。

製作者・ムラモトタケシさんのブログ(演奏動画あり)

ツイートボタンブログパーツ


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。