自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本番直前の稽古帰り、座組のみんなの背中を見ると、決まって
なんだか泣きそうになります。

今回は特にそうかも。私の役は、車で福島に行ったメンバーの
一人なのですが、なんだかもう、車組のみんなと本当に福島に
過酷なドライブしてきた気になってます。

いい座組です。素敵な役者さんばかり、人としても素敵な
人ばかりです。この素敵な人たちをできるだけ沢山の人に
観て欲しいと、題材が福島原発であることを置いておいても
そう思います。

そしてもちろん、この題材で、この時期に、しかも100%本当に
起きたこと、ドキュメンタリー演劇という形式で作るこの
お芝居を、できるだけ沢山の人に観て欲しいと、強く思います。

ミナモザ「ホットパーティクル」、もうすぐ本番です。

ミナモザ緊急公演
「ホットパーティクル」
2011年9月21日‐27日@SPACE雑遊

<作・演出>
瀬戸山美咲

2011年春、私は原発に会いに行く。

特設WEB

チケット予約ページ

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。