自主映画や小劇場を中心に活動する俳優・外山弥生の記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サワちゃんを演じたみさっちゃんこと秋澤弥里ちゃんの
ブログ
から、写真をちょこっと転載。

hotparticle01.jpg

作・演出の瀬戸山美咲さんを演じる佐藤みゆきっちょむと、
一緒に福島20km圏内を目指した友人たちを演じるメンバー、
稽古場での通称・クルマ組。

車に乗ってる、つもり。

稽古終盤からは本物の車で稽古してたので、打ち上げで
この時期の写真をみんなで見て爆笑しました。稽古場に
あったハンガーをハンドル代わりにしてたからね!!

劇中で運転シーンのあった西尾さん、浅倉さんの苦労は
相当だったと思います。お疲れ様でした。

個人的には、姿勢悪く座り続けるのが割と腰に来ました。
通ってる整体の先生が触って一言、

「なんや、また猫背の役か。」

はい、すみません!

「ほな、猫背でも痛とならんようテーピングしたる。」

いつもありがとうございます!

あ、超名医です。そして超トラキチです。
いつでも紹介しますよー。

hotparticle03.jpg

稽古場のすみっこで劇中歌・中島みゆき「ファイト」を歌う
佐藤みゆきっちょむとわたくし。

きっちょむの歌の上手さにはただただびっくりでした。
あまりに上手すぎるので、本番ではわざと下手に歌うよう
指示されてました。

(ちなみに作・演出の瀬戸山美咲さんもめっちゃ歌上手い
です。ていうか、座組、歌うまい人多すぎでした。)

2時間出ずっぱりで躍動する佐藤みゆきっちょむは本当に
素敵でした。しゃべり、叫び、笑い、泣き、怒り、歌い、走る
きっちょむを何時間でも観ていたいようなお芝居でした。
それを支えるほかのキャストもそれぞれに濃くて熱くて、
スタッフの皆さんが実はそれ以上に濃くて熱くて、この作品
に参加できたことに、それを可能にしてくださったたくさんの
方々に心から感謝します。
特に夫に感謝です。すごくすごく助けてくれました。たまには書いても
いいですよね、こういうこと。でも恥ずかしいからちっちゃく書きます。


みさっちゃんのブログはほかにも稽古場秘蔵写真が
満載です。ぜひ遊びに行ってみてください!

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。